業務内容
日本庭園
左以知の庭
寺社庭園作品集
個人庭園作品集
海外庭園
樹木医・屋上緑化
公共関係
エクステリア
完成までの流れ
日本庭園
左以知の庭
小島佐一 年譜
文化元年 初代喜助生まる(植木屋喜助)
天保02年 2代浅七生まる( 〃 浅七)
寛永05年 3代平蔵生まる( 〃 平蔵)
明治15年 4代為治郎生まる(植為)
明治41年 5代佐一生まる(5月17日生)
大正10年 造園技術修得のため、京都岡崎の「植善」茨木徳治郎氏へ修行に出る
昭和08年 父為治郎死亡により、家に帰り「植為」を継承
昭和53年 7月8日没、同日「勲六等瑞宝章」
ラジオ番組出演時の放送を公開しております。
ストリーミング
ダウンロード(5952KB)
■ Macintoshの場合
Mac OS X 10.1.5 以上をご利用の場合は、こちらから「Windows Media Player 9 for Mac OS X」をダウンロードしてご利用ください。
Windows Media Player 9 for Mac OS X
主な作庭歴
昭和17年 佐野邸庭園
〃 22年 小山邸庭園
〃 26年 中田邸庭園
〃 〃 二条城の建仁寺垣大改修
〃 28年 嵐峡館庭園
〃 29年 鈴山邸庭園
〃 32年 横浜三渓園改修
〃 36年 川田邸庭園
〃 37年 長沢邸庭園
〃 38年 小原邸、内藤邸庭園
〃 39年 岸本邸、山本邸庭園
〃 40年 勝見邸、高松邸庭園
〃 41年 武田邸、谷口邸庭園
〃 42年 料亭わらびの里庭園着工(45年完成)
〃 43年 万国博会場日本庭園(滝組、流れ及び茶席の作庭に参加)
〃 45年 松田邸、岩田邸庭園
〃 46年 山田邸、桐畑邸庭園
〃 〃 中井邸庭園着工(48年一部完成)
〃 47年 山崎邸庭園
〃 48年 古川邸(渡月亭)屋上庭園
〃 49年 稲生邸庭園
〃 50年 島根足立美術館新館庭園着工
昭和10年から宮内庁の御用をたまわり、京都御所、桂離宮、修学院離宮などのお出入りとなる
主な業界歴
昭和16年
京都府造園協同組合理事兼右京支部長
以後32年まで16年間連続8期理事に就任
昭和32年
京都府造園協同組合副理事長
以後42年まで10年間連続5期副理事長に就任
昭和41年
日本造園緑地組合連合会理事
以後46年同会が(社)日本造園建設業協改組まで5年間連続理事に就任
昭和42年
京都府造園協同組合相談役
主な受賞歴
昭和47年
京都府知事から「京都府伝統産業優秀技術者賞」
昭和49年
労働大臣から「卓越技能賞」
昭和56年
7月8日 「勲六等瑞宝章」